笑顔の女性

HARG

毛髪の成長期が正常に行われないと毛周期サイクルの異常をきたします。HARG (hairRe-generative)療法とは、世界各国における共同研究のもと開発された、再生医学を駆使した治療です。毛髪再生の有効成分を、ダイレクトに頭皮に与えていく治療法です。医療機関でのみ施術が認められている発毛・育毛療法で、すでにHARG療法は国内はもとより、ヨーロッパ・アメリカ・韓国では多数の実績があり、その発毛・育毛効果や安全性が確立されています。HARG療法では様々な原因によって、起こる薄毛や脱毛症状において発毛・育毛効果が期待されています。男性の薄毛、禿げのみならず、女性の薄毛の悩みに対しても大変有効な治療法です。元々ある毛母細胞を活性化させることで毛髪を再生する治療なので根本的な再生治療です。高い毛髪再生効果があるので、効果不明な薬剤、施術が多い中、HARG療法は信頼できる療法です。男性用の治療薬は女性には処方できないことや、効果がないということがほとんどですが、HARG療法は男女ともに施術可能な療法です個人差はありますが、一度施術が完了し発毛の効果を実感していただいた後は、年に1度メンテナンスのために、1回程度の施術で発毛効果が持続可能です。 脱毛予防で服用薬の併用も効果的です。

HARG

まず痛み止め内服した後、施術前に入れる予定部位に麻酔クリーム
を塗って40分待った後 10分冷却します。その後27Gから30Gの針を使用し少量ずつ皮膚の毛細管現象を利用し注入を開始します。
施術後ベッドで休んでいただき問題なければ帰っていただきます。
その日は頭皮をシャワーで洗わずに安静を励行しシャワーで洗うのは翌日にしていただいております。

自宅では当時はできる限り冷やしていただきお風呂やサウナ温泉は極力やめていただきお酒や運動も控えるように伝えております。

治療費用
1回 88,000円(税込)

1A使用し打てる範囲内で注入を行う

治療期間

​1か月に1回 3回から6回継続 目安

ベッドの上で遊びます

リスクと副作用

HARG療法は毛母細胞を活性化する治療法なので、個人差はありますが発毛効果が表れるまでに3ヵ月~半年程掛かってしまいます。AGAの進行が進んだ状態の患者さんに対する治療が多い事もあり効果が表れる平均期間も長めになりやすいです。 治療をして1週間で発毛をするというものではないことをあらかじめ理解しておく必要があります。 3ヵ月~半年を長いと感じるかどうかは本人次第です。HARG療法は毛母細胞に発
毛促進効果を働きかける治療法なので、既に毛母細胞がない場合、活性化が望めない場合は効果が期待できません。施術時に痛み止めの内服薬や麻酔クリームを使用し疼痛の緩和を目指します。比較的新しい治療法になるので、副作用へのご心配もおありかと存じますが、 治療に使用する薬剤は脂肪由来幹細胞たんぱく質抽出物なので人体への影響が少なく副作用の影響は他の治療薬に比べかなり低いといえます。 現在までに3万件(世界では10万件)の症例があり副作用の報告はございません。副作用発生の確率は高くありませんが、すべての治療において、副作用・リスク(感染症・アレ
ルギー・発赤・色素沈着・瘢痕形成)などが存在します。

顔モデル

にきびコース

フェイシャル・トリートメント

フォトフェイシャル

Young Girl with Freckles_edited.jpg

レーザートーニング

リフレクソロジー

巻き爪の矯正

Massage Peel
マッサージピール

Permanent makeup
​アートメイク