Massage
Peel

Marble Surface

Massage Peel
マッサージピール

真皮深層をターゲットにした新しいピーリング法
マッサージピールとはイタリアのDr.Rossana Castellanaが10年間の臨床研究を経て開発した、高濃度トリクロロ酢酸(TCA)と低濃度過酸化水素(H
2O2)を配合したピーリング剤で、PRX-T33という薬剤をマッサージしながら肌に塗布していく治療になります。真皮深層まで浸透作用することで線維芽細胞増殖因子を活性化させ、強力なコラーゲン増生作用・美白作用を実現しており、施術直後から皮膚の滑らかさやハリを感じられる即効性があります。マッサージピールは小ジワやたるみ、くすみや乾燥などが気になる方に効果が期待できます。従来のケミカルピーリングは、真皮に深く作用するレベルの高濃度で使用すれば得られる効果は高いものの、一方で侵襲が強すぎて現実的でないとされていました。当院で使用するマッサージピールで用いるPRX-T33は、高濃度TCAが真皮深層まで強力にアプローチするものでありながら、H2O2が真皮まで保護することで、フロスティング(皮膚の剥離)を起こさない特徴を併せ持っています。つまり、強力に作用するとともに、肌への負担が少ない革命的なピーリング方法と言えま
す。また、コウジ酸のメラニン生成抑制作用により、しみ、肝斑、くすみにも効果が期待でき、美白効果にも期待できます。ピーリング剤をただ塗るのではなく、皮膚の強い部位から弱い部位の順に、医師が様子を見ながら丁寧に刷り込んでいきます。施術中に灼熱感が出た場合は、部位によっては無理をせず終了する、もしくは一度拭き取ってから再度重ねていく判断・調整も行います。赤みや痛みなどの異変が起こっていないか常に観察しながら施術できるのもメリットの1つです。即効性が期待できるTCA(トリクロール酢酸)や高濃度グリコール酸などの製剤は、法令
により医療機関の有資格者のもと厳重に管理されており、医療機関でのみ使用が可能です。

目指す効果
⓵ 肌質(きめ)の改善 

②ハリの向上、シワたるみの改善 
③美白、シミそばかす色素沈着の改善


治療費用  1回 22,000円(税込) 

使用する美容液1万円美容クリーム 11,000円(税込)
治療期間 2から3週間に1回を5から6回継続させその後、効果維持のため1カ月から3カ月に1回は推奨します。


リスクと副作用
赤味 痛みが出る方もまれにいます
トレチノイン加療中でその反応が強い場合はピーリング基剤
が反応しすぎる場合があります

​上記詳細は→こちら←をクリック

顔モデル

にきびコース

フェイシャル・トリートメント

フォトフェイシャル

Young Girl with Freckles_edited.jpg

レーザートーニング

リフレクソロジー

巻き爪の矯正

Massage Peel
マッサージピール

Permanent makeup
​アートメイク